おい、これは極北なんだわなあ。

へ。

 

挨拶もそこそこに。

 

めんどうくせえんだよ(怒)

 

でもいいんだけど、ちょっとお話してみよう。

精神科デイケアという施設に通い始めて半年近くになり、更に就労支援施設と言うところに行き始めました。

 

でねー。

 

二つ。ある。思うこと。

 

全然大丈夫そうな人と全然大丈夫そうじゃない人の、切り分けを多分専門家がしている。

 

分け入る。

大丈夫そうな人に限っての「ダメな点」を見極めようとしている。

 

そんな感じなのかなあ。

 

そうなのよ。

大丈夫か大丈夫じゃないかなんて、自分が決めることじゃないんだってことを少なくともこの場でとても重い意味を持って試してくれているんだと感じている。

だってさ。前回言ったけど「シールを貼って剥がす」ということに、ちゃんと意味を見出さないとお仕事ってできないよね?っていうね?ってね?

そういうことから巻き戻す人生感。

 

あなた、朝起きて何してますか?

オクサンに怒られてしてる何かだけじゃなければいいですね。

オクサンもあまり怒るだけが能じゃないみたいよ。

どこかで読んだけど、男の人は放っておいた方がいいって。みたいっすよ(笑)

 

じゃ。また。