いいこと。

ども。

今日はオクサンが帰ってきます。「いいこと」です。

このブログは狂想曲とは言っていますが実情はリハビリ日記であるはずなので、「いいこと」を書きたいと思います。

 

・今月は皆勤賞(とはいえ7割)を登録していますが、たぶん大丈夫でしょう。それが私の第一目標。で、今月は用事意外の半休意外はウィークデイ5日、ちゃんと通所できてます。

・各プログラムについてそれぞれ問題意識を持って取り組んでいます。毎日発見があります。少しは感性が目覚めつつあるのかもしれません。

・それを踏まえて、他のいろんなタイプの通所している方々の事情や状態に思いめぐらせたりもします。コミュニケーションの生まれいずる本当の意味を探りつつあります。それはおそらくそこにいる皆さんがそうだからです。

 

今日ちょっとうれしいことがありました。

なんていうかどっちかというと難しいかなと感じてた方とかなり有意義なお話しをすることができました。

目標を異にする他のグループの方々とも、共通の話題が見つかりいわゆる「普通な感じで」コミュニケーションが成立しました。

こんな場だからこそ改めて「コミュニケーション」というものの意味をみんなが問い直すことが出来る数少ない状況だと思いました。

コミュニケーションで悩んでない人なんていないよ、とも思います。

ちょっとの勇気とちょっとの分かち合いと、ちょっとした気遣い、距離感。とか。いろいろ。

 

当たり前を取り戻すための、当たり前が当たり前じゃないという発見の日々です。

ありがとうみんな。

 

以上。

 

【追記】

今朝バス停で嫌な思いをしたことがあったんだけど、それはあえて言いません。次の機会に譲ろうと思います。