どうにか知恵を貸してくれ、という勢いで。

こんばんは。 ブログでは余裕かましてる風ですが、余裕なんて全然ありません。 最近もう何が何だかわからなくなってきた部分もあるので、来月は取りあえず区役所の福祉相談窓口に相談に行きます。 おやすみなさい。

リハビリ日記から半年が経ちました。

こんばんは。 実は先週「半年経ちましたよ」ってお知らせが来たんですよね。 わかっちゃいたけど、今就労支援施設で自分のチューニングが大変な感じでちょっと捨て置いた感じでした。 感慨としましては 「半年か、早えなあ…」 「半年か、長いなあ…」 どっち…

作業を「自ら考えて出来る歓び」について。

こんばんは。 昨日、後半の「就職活動のスキル」みたいなことを言ってましたが、まだ時期が少し早いかなと思い先に譲ります。もっとファンダメンタルな話をしたいです。 突然すごい言葉から始まるようですみませんが 「生きる意味を分からない」とか「見失う…

労働。作業を職業に結び付けられるか。反面、就職活動自体のスキル。

こんばんは。 前回はかなりやさぐれていたようで、申し訳ありませんでした。 昨今の自分の動向を振り返ると、どう考えてもいわゆる「躁状態」傾向であることは否めません。 周りにもご迷惑をおかけすることも多いとは思います。本当に申し訳ない。 とは言え…

おい、これは極北なんだわなあ。

へ。 挨拶もそこそこに。 めんどうくせえんだよ(怒) でもいいんだけど、ちょっとお話してみよう。 精神科デイケアという施設に通い始めて半年近くになり、更に就労支援施設と言うところに行き始めました。 でねー。 二つ。ある。思うこと。 全然大丈夫そうな…

次のステージへ。「就労支援事業所」。しんどいぞこりゃ。

こんばんな。 私、折々に申し上げておりますがこのひと月超くらい乱高下が激しいみたいなんです。 いつもより物凄くちゃんとしてる時もあるかと思えば、悪夢にうなされるくらい体調自体がおかしな時もある。 ジャンプボードのまさに一歩手前で仕方ないのかね…

精神障害と「困ったちゃん」。双極性ヴァージョン。

こんばんや。 ここんとこ早朝覚醒が続いています。最初は抗生物質の影響で睡眠剤が効いていないのかと思ったら、どうもそれだけでもないのかな。 午前2時から3時、4時とかに目覚めます。 これまでは力技で二度寝してたけど、今日はどうにもダメで5時にはもう…

神様、仏様、「受容と共感」様。

こんばんは。 もうね、このひと月近く位ずっと体調悪くて。 急性前立腺炎とそれを抑える抗生物質とで、よく判らないくらい身体的に疲弊していたらしく。事と次第によっちゃ入院一歩手前だってばさドクターの危惧したのは。 それくらい歳を取ると身体は若い時…

障がい者就職セミナーというのに行ってきた。

こんばんは。 「SNSで恥ずかしいキレやすい中年男性」です。 表題の通りです。 数か月前にも別企業が主催する合同会社説明会なるものに行ったのですが。 その時はいわゆる「3障がい」合同でしたが、今回は精神障害に特化したものでした。 ※「3障がい」とは身…

あらためて認知行動療法について。

こんばんは。 久しぶりになります。 前回ポストした問題については未だ解消をみた訳ではありませんが、それもそれで今回の考察につながることかとは思います。 さて表題。認知行動療法。CBT(Cognitive behavioral therapy)と呼ばれています。 リンクは貼りま…

うるせーよ!

こんばんは。 今日 「うるせーよ!」 って言い放ちました。 ※そもそも人に対してこういうこと言っちゃいけない場所なんですよ、基本的に。 随分我慢していたんだと思うけど、私以外の方も関係していたせいだと思います。 咄嗟でした。 その対象者についての…

うるせーよ!

こんばんは。 今日 「うるせーよ!」 って言い放ちました。 ※そもそも人に対してこういうこと言っちゃいけない場所なんですよ、基本的に。 随分我慢していたんだと思うけど、私以外の方も関係していたせいだと思います。 咄嗟でした。 その対象者についての…

人の能力を印象で判断したらイカン件について。

こんばんは。 あまりこのブログでは人さまのことに触れるべきではない、ということは承知しておりますが、ざっくり印象だけ。 前提。いろんな人がいる訳ですが。 見た目や印象でなんか決めつけちゃいがちなことってあると思います。 だけど一たびその人に何…

強い立場の人でもメンタル不調になりうる可能性について。

こんばんは。お久しぶり。 まず安心して?ください。 我が国のうつの障害発症率は6.5%と言われているそうです。 10~15人に一人はなる可能性があるそうです。 因みに双極性障害ってのは0.8%だって。 で、唐突ですがずばり表題。 「うつ」を発症する因子に人…

開け心。「嫌い」の訳は我にあり。

こんばんは。 今日いつもは比較的「苦手だなあ」と思ってた方と普通に話をしてました。 ここ重要です。 当たり前のことを言いますが、世の中にはいろんな人がいますよね。 その中でも「苦手だなあ」とかむしろ積極的に「嫌いだなあ」と感じる人もいると思い…

感性を取り戻すためのプロセス。私のアイドル、ジャコとシドと。

こんばんは。 唐突ですが陶芸ってのは存外時間のかかるもので、たった二つ練り上げた器に3か月がけでようやく釉薬をつけるに至って。(親父ギャグではないぞ) まあいいです。 最近、七宝焼もそうですがようやく手で物を作る快感というのを説明抜きに取り戻…

「頭、おかしいんじゃねえの?」

こんばんは。 今日は危険球を投げるかも知れません。あしからず。 心理教育というのがありまして、これは当事者に自らの疾患について正しく認識させるために行う訳ですな。教育、うん。たぶんこういう言い方をするのは医療行為に属するのかな?どうかな? 精…

リハビリを終えて、就業できたならば。

こんばんは。 この2、3週間くらいでいろいろなことがありました。 上がったり下がったり、疲弊したこともあると思うけど面白かったことも多かったと感じています。 決して「うつうつ」ではありませんでした。 でもコントロールを失うのはよくないね。うん…

上がったり下がったりして凹む。そして認知機能障害というもの。

こんばんは。 突然ですが、イマココの私は躁状態でも鬱状態でもありません。 でもちょっと憂鬱といえば憂鬱。いやーな感じの言うなればマイナス3度くらい。 振り返ってみれば、、、 2月はとりあえず「毎日通う事」を目標にしていました。結果1日欠けましたけ…

「完治」と「寛解」という言葉。

こんばんは。 今日は昨日のポストとちょっと関係がある話かも知れません。 ちなみにですけど、今更遅ればせながらこのブログのスタイルが固まっていない頃の初期のプログラム内容やら比較的特定度の多い情報が載っているポストを削除しました。 基本的には私…

精神的疾患と生活管理。

こんばんは。 実は先々週末から先週末に渡って、いつもの日常とはちょっと違うことが起きていました。 それは基本的にはとてもナイスなイベントではあった訳です。 ただ。 ストレスには、良いことも悪いことも?一様にストレスであることには変わりないそう…

障害もリソース。

こんばんは。 寝しなのもう一発を。 この件については多分ですけど、今後複数回にわたって言及することになると思います。 表題。 「障害もリソース」 私、オクサンに「全てはリソース」って言われたことがあってですね。 なんじゃらな、と思っていたんです…

大丈夫?大丈夫じゃない?

こんばんは。 えーと。今日もいろんなこと考えたんですけど。 というか、「!」って思った出来事もあったんですが如何せん口外できない歯がゆさというか。 でも、そういうこととちょっと関係があることを一般化して書いてみましょうか、というチャレンジコー…

生育環境とそれが及ぼす影響について。

こんばんは。 今週はド頭から勘違いで出るべきプログラムをすっぽかして、やらかした感満載です。もう役所への手続きにいかなくちゃってので頭いっぱいで。 デイケアは仕事じゃないので難をのがれていますが、これが仕事だったら一大事です。そういうことも…

生育環境とそれが及ぼす影響について。

こんばんは。 今週はド頭から勘違いで出るべきプログラムをすっぽかして、やらかした感満載です。もう役所への手続きにいかなくちゃってので頭いっぱいで。 デイケアは仕事じゃないので難をのがれていますが、これが仕事だったら一大事です。そういうことも…

精神科デイケアについて、どうしても気になっていた件の振り返り。

こんばんは。 今日は日曜日。楽しく過ごしましたよ。ええ、楽しく過ごしましたさ! まあ、さておき(笑) このブログを始めた当初あたりでリプライというか、お友達から反応をもらった記事があって、ずっと気になっていました。 to-shi-tsu.hatenadiary.jp こ…

双極さんの「喜怒哀楽」について。

こんにちは。今日はクリニックに行ってきました。待ち時間の間、こんなご本を読んでおりましてもうすぐ読みおわります。 対人関係療法でなおす 双極性障害 http://amzn.asia/duvv7nI 水島広子先生の著ですが、数年前買った時にはそもそも読書自体もままなら…

アウェイに来たニューカマーへの対応について。

こんばんは。 いよいよ来月4月は入学、就職のシーズンですね!って 「!」ってなんだよ、って?(笑) いやー、ドキドキしますよね新しい環境には誰しもドキドキしますよね。 で、新しい人が随時来る環境だったり期を以て入れ替わる環境だったり、色々あると思…

メンタル系疾患とコミュニケーションの問題について。泣く。

こんばんは。 大げさなタイトルをつけてしまいなんだか恐縮ですが、昨日書いたことの延長線上にあることだと思います。 ちなみに今日のプログラムは「就労準備」と「SST(ソーシャルスキルトレーニング)」でした。 バイト時代も歴々とあるし割と転職が普通…

どこにでもある、ホーム アンド アウェイ。

こんばんは。 人はホームにいるときは安心しますね。おおむね。 ホーム、っていってすぐ想像つくのはいいことですね。 私は「ホーム」って言われても、あんまり昔からピンとこなくて。 百歩譲って大学時代のサークルの仲間くらいかなあ。 ホームのホームは実…

しゃべりすぎ!!

こんばんは。 今日は担当さんとの面談がありました。 ここ2週間の生活状況を小一時間つまびらかに開陳するコーナーです。 で最後に 「○○さんから見て、最近の私はどうみえますか?」 と尋ねてみましたところ、概ねいい方向にむかってますね、みたいなことを…

「慣れ」という言葉への違和感と、「表情」が語る「不具合」。

こんばんは。 今日は朗読と手工芸をやりましたよ。 朗読のメニューの中では私が先週仕掛けた小林多喜二の「蟹工船」もあり、それはもう面白いご意見が聞けましたが、いつもながら残念ながらここではお話しできません。あしからず。 手工芸では七宝焼がだんだ…

「ルサンチマン」という言葉と、「怒り」という感情について。

こんばんは。 今日は大上段なタイトルをつけてしまい、自分でもビビってしまいます。 なんじゃそれ。まあ、ちょっとチャレンジングに書き進めようかと。 直接デイケアとは関係あるのかな?ないのかな?ありそうなありそうな… 今日のデイケアはですね、就労準…

本通所初日と医療福祉系の仕事について思う事。

こんばんは。 3月1日から精神科デイケアへの「本通所」というくくりになったのですが、今日はいつもと何も変わりませんでした。 いつもの通り午前は音楽療法、午後はペン習字だっただけです。 お昼ごはんは平らげました。 さて。 最近ちょっと触れていますが…

精神科デイケアというものの基本的な立場、あと「WRAP」について真剣に考えてみる。

こんばんは。 この2月は本当はあと1日来れば「本当の皆勤賞」でした。 確か2月1日、前週末にイレギュラーな出来事があって本当に調子悪くて出られなかったような。。 まあ、用事がある半休以外は全部通所しました。とりあえずそれはバロメーター。 そしてよ…

「大切なこと」ってなんだろう。

ども。 あなたにとって「大切な人、もの、こと」ってなんですか? ものすごく端折りますけど、すべてが「自分が大切」という実感の上に成り立っているような気がします。 今日はすべて丸投げにする形で申し訳ありませんが、考えてみてください。 大切な、を…

甘えなのかな。近しい存在の人の「高EE」について。

ども。 最近身近な人間関係があまり思わしくないです。 理由は明白で私の態度がよろしくないからです。 病気を理由にしたくもありませんが(その時点でむかつく向きも多いですから)、私の躁傾向というのはどちらかというとハッピー躁というよりアングリー躁…

解析されるためのマイヒストリー。

ども。 前置きなしでゴー。 大体精神科を受診するにあたっては「インテーク」と呼ばれる受け入れ時の問診というか「来し方」を洗いざらい告白しなければならないコーナーがあります。 何らかの形で裁判に関わった人は、それを想起してください、ってそんな人…

現時点で感じる音楽療法の可能性と限界について

ども。 最近、どうも私の言葉がつたないのか無意識の暗黒面が表れるのか、お叱りを受けることもままあり反省してます。だいたい後で。 で、今日もこれまた極私見です。 音楽療法というのがあります。実際現在私もそのセッションに参加してます。 音楽療法に…

いいこと。

ども。 今日はオクサンが帰ってきます。「いいこと」です。 このブログは狂想曲とは言っていますが実情はリハビリ日記であるはずなので、「いいこと」を書きたいと思います。 ・今月は皆勤賞(とはいえ7割)を登録していますが、たぶん大丈夫でしょう。それ…

わからないことがわからないことをわかられない辛さと不安。

ども。 いきなり入ります。 何故これを書くかの委細も秘匿します。お察しください。 そういうことがあるんだ、ってことです。 「判断力の低下」と表現されることがあります。 疾患の種類はなんであれ、そうこうことがやはりあることはある訳です。 で、時折…

書道、型、パターン認識、サチモスとか、その先の宇宙。

ども。最近連投ですが、それはオクサンが今週不在のせいもあるかも。 「美文字」という名の元に硬筆習字(ペン習字。「日ペンの美子ちゃんとかなつかしす)に取り組んでおります。 実は私、社交不安障害(SAD)と呼ばれるものから由来して時折書痙(手が震え…

「ビン底メガネ」な自分の傾向と、陶芸の落とし穴。

ども。物凄い疲れてます。 理由はタイトルの後半に関係します。 先週担当面談を受けましたがいつもこれと言ってどうということはなく、基本的には私の方からスケジュールに沿った状態の説明や、心理学的指導をあまり受けていないにも関わらず勝手な自己分析…

「阿Q正伝」にぶっ飛ぶ。

ども。 経緯はすっ飛ばします。言いたいことは表題のことなので。 まあ、今日の話じゃあないんですけど、抄録を読む機会がありました。 阿Q正伝 - Wikipedia 高校の現代文の文学史の授業なんかで、一度は耳にされたこともあるかと思います。数少ない近代中国…

面談。そしてWrapにおけるピア(peer)というあり方と、他の領域についての同等の在りようとは。

おーす。 今日はいつにも増して端折っていきます。 えーと。 今日は私、担当者様と面談を行いました。 私のどうなのよという感じのエラーも全開に開示して。 まあ、相手は専門家です。 想定内です。なつかしいね、こういう言い回し(笑) もうね、目まぐるしく…

「いわゆる『フツー』」と「多様性」、コミュニティにおける受容条件と不寛容について。

ども。 なんか物々しいタイトルになっておりますけども。 SST(社会生活技能訓練)というのがあります。 一応ウィキペディアによると、ざっくりこんなの。 ソーシャルスキルトレーニング - Wikipedia これ以上の興味がおありの向きはもっと詳しい解説がある…

はてブっちゃあ、カオスですな。、

本日、二回目の書込みになります。すみません。 いやあアクセス解析から辿りまして、いろいろなアカウントの方々を拝見しましたが、本当にいろいろな方が来るのですね。ガクブル。 注意しないとね。 その件についても、いつかなんか言うかも。 …そういえば「…

WRAPというメソッドの折り返し地点(むしろ始まり)、それと陶芸という作業の向き合い方。

どもども。 月末に個人的に大エラー(具体的には久しぶりにさる打ち合わせでお酒を飲んだ挙句、小田原まで乗り過ごし、帰りも上野まで乗り過ごす)があったり、2月3日は誕生日だったりで色々ありまして。 いい面でも悪い面でも、いわゆる安定運航ではなかっ…

一番大切なのはリズム、のはずなのにそれが一番難しい。そして「コミュニケーション」という難関。

先週の前半くらいから、「妙な腹痛」あたりから全体的に乱調であります。 双極性障害の乱調というのはたぶん、単純にダウナーなだけじゃないところが判りにくいというか面倒くさいのだと、最近とみに感じております。 例えば双極性障害における躁状態という…

よしゃあいいのに、れぞんでーとる。

時折精神的限界感が訪れる。週も始めだというのに。病気というのはそういうことを言うのか?勘弁してくれ。